コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木慶一 すずき けいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木慶一 すずき-けいいち

1951- 昭和後期-平成時代のミュージシャン。
昭和26年8月28日生まれ。羽田高卒業とともにバンド活動に専念。昭和51年ムーンライダーズを結成。日本語のロックに先鞭をつけ,「火の玉ボーイ」「青空百景」などおおくのアルバムを発表。またCMや作詞,作曲,アレンジも手がけ,55年のCMソング「今の君はピカピカに光って」で知られる。20年ソロアルバム「ヘイト船長とラヴ航海士」をリリース。父は俳優・声優の鈴木昭生(せいしょう)。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木慶一の関連キーワード龍三と七人の子分たち

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴木慶一の関連情報