コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木文彌 すずきぶんや

1件 の用語解説(鈴木文彌の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

鈴木文彌

NHKアナウンサー。1964年の東京五輪では、スポーツ放送で歴代最高視聴率を記録した女子バレーボール決勝日本–ソ連戦を「いよいよ金メダルポイントであります」と実況、また、同五輪開会式のラジオ放送では、秋晴れの空を「開会式の最大の演出家、それは人間でもなく、音楽でもなく、それは太陽です」と表現し、話題を呼んだ。五輪以外でも野球中継も担当、70年、71年にはNHK紅白歌合戦で総合司会と実況を務めた。82年、NHKを退職後はフリーアナウンサーに転身、スポーツ評論家としても活躍した。2013年1月20日、急性肺炎で逝去。

(2013-1-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone