コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴鹿俊子 すずか としこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴鹿俊子 すずか-としこ

1909-2006 昭和-平成時代の歌人,随筆家。
明治42年9月18日生まれ。昭和17年「ハハキギ」に入会。19年から川田順に師事し,のち結婚。女人短歌会会員。平成18年2月20日死去。96歳。京都出身。同志社女子専門学校中退。歌集に「虫」「寒梅未明」,随筆集に「死と愛と」「夢候よ」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鈴鹿俊子の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門牧野省三[各個指定]芸能部門意匠日本郵便制度史(年表)テキサス大学アイスランドの要覧アイルランドの要覧アルゼンチンの要覧アルバニアの要覧

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android