鈴鹿野風呂(読み)すずか のぶろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「鈴鹿野風呂」の解説

鈴鹿野風呂 すずか-のぶろ

1887-1971 大正-昭和時代の俳人
明治20年4月5日生まれ。「ホトトギス」を通じて高浜虚子(きょし)に俳句をまなぶ。大正9年日野草城(そうじょう)らと「京鹿子」創刊,のち主宰。旅に関するがおおく,句集に「浜木綿(はまゆう)」など。昭和46年3月10日死去。83歳。京都出身。京都帝大卒。本名は登。
格言など】水仙に昃(かげ)り易さの日射なる(遺句)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例