銅アンモニア錯塩(読み)どうアンモニアさくえん(英語表記)cuprammonium complex

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

銅アンモニア錯塩
どうアンモニアさくえん
cuprammonium complex

銅アンモニウム錯イオン [Cu(NH3)4]2+ を含む錯塩をいう。銅 (II) イオンを含む溶液に過剰のアンモニア水を加えると,深青色の銅アンモニウム錯イオンが生成する。 [Cu(NH3)4](OH)2 を含む溶液は,シュバイツァー試薬といわれ,セルロースを溶かす作用があるので,銅アンモニア法レーヨン製造上重要な試薬である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android