コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イオン化異性 いおんかいせい

1件 の用語解説(イオン化異性の意味・用語解説を検索)

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イオン化異性
いおんかいせい
ionization isomerism

組成式が同じ塩あるいは錯塩が、溶液中で電離した際に異なるイオンを放出する異性現象。錯塩においての例が多い。組成式がCoClSO45NH3となる錯塩には、赤紫色のペンタアンミンクロリドコバルト()硫酸塩とバラ色のペンタアンミンスルファトコバルト()塩化物の2種類があり、それぞれ水溶液中で次のように電離する。
  [CoCl(NH3)5]SO4
   →[CoCl(NH3)5]2++SO42-
     赤紫色
  [Co(NH3)5(SO4)]Cl
   →[Co(NH3)5(SO4)]++Cl-
     バラ色
同じような例としてCoCl2(NO2)4NH3では、
  [CoCl(NH3)4(NO2)]Cl
   →[CoCl(NH3)4(NO2)]++Cl-
     赤色
  [CoCl2(NH3)4]NO2
   →[CoCl2(NH3)4]++NO2-
 このように2種のイオン化異性があるが、後者では配位構造の違いによって、緑色(trans‐テトラアンミンジクロリドコバルト()亜硝酸塩)と、紫色(cis‐テトラアンミンジクロリドコバルト()亜硝酸塩)の2種の幾何異性体が存在する。これまでの例は、原子団やイオンの組合せが異なる場合であるが、さらに広義の組成式を考えると、CoH15N6O6Sの組成式をもつ錯塩には[Co(NH3)5(SO3)]NO3と[Co(NH3)5(NO2)]SO4の2種類があって、これらもイオン化異性であると考えることができる。[岩本振武]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のイオン化異性の言及

【異性】より

…このほか互変異性,配座異性,回転異性,原子価異性などの異性が知られているが,これらのあるものは同一現象の別の表現である。 無機化合物では,配位子の違いによるイオン化異性,また同じ配位子でも配位原子の違いによって生ずる結合異性などがあるが,最も重要なのは,配位子は同じであるがその立体配置が違うために生ずる立体異性すなわち幾何異性と光学異性である。 イオン化異性は,組成は同じであっても構成するイオンの違う異性である。…

※「イオン化異性」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone