コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋳物工業 いものこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

鋳物工業【いものこうぎょう】

金属を鋳物鋳造する工業。鋳造工業とも。元来,良質な鋳物砂の産地に発達し,銑(ずく)鋳物では〈キューポラのある町〉で知られる江戸時代からの地場産業の町・川口や,桑名などが伝統的中心地として著名。今日では四大工業地帯など重工業中心地に工場が集中するが,中小企業が多数を占め,機械工業大企業の下請的地位のものが多い。鋳鋼,可鍛鋳鉄などでは経営規模がやや大。鋳造品は主に,自動車を中心とする輸送機械,一般機械の部品に使われている。第2次大戦後は自動車部品の軽合金鋳物,ダイカスト工業などの発展が著しい。→鋳造

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

鋳物工業の関連キーワードイーストクリーブランドシャーロットタウン山本(香川県)岩手県奥州市奈良県香芝市山形県山形市香芝(市)バンセンヌヨシワ工業小林 英三三豊(市)山形(市)ダゲスタン羽咋[市]西尾(市)滝沢 脩作紀の川市南部鉄器オビエド小林英三

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鋳物工業の関連情報