コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桑名 クワナ

大辞林 第三版の解説

くわな【桑名】

三重県北部、揖斐いび川河口にある市。伊勢路の入り口で、海上七里の渡しの乗船場。東海道の宿場町、また松平氏の城下町として繁栄。現在は鋳物・金属工業のほか商業も盛ん。焼き蛤はまぐりで有名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

桑名の関連キーワード三重県桑名市長島町源部外面三重県桑名市長島町下坂手三重県桑名市長島町北殿名三重県桑名市長島町鎌ケ地三重県桑名市多度町大鳥居三重県桑名市多度町上之郷三重県桑名市多度町南之郷三重県桑名市多度町御衣野三重県桑名市多度町東平賀三重県桑名市多度町北猪飼三重県桑名市陽だまりの丘三重県桑名市長島町上坂手三重県桑名市多度町古野三重県桑名市多度町力尾三重県桑名市多度町戸津三重県桑名市多度町中須三重県桑名市多度町小山三重県桑名市多度町猪飼三重県桑名市長島町押付三重県桑名市長島町高座

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

桑名の関連情報