コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錢高組 ぜにたかぐみ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

錢高組
ぜにたかぐみ

建設会社。 1887年,大阪市に創立。 1912年に (資) 錢高組に改組。 31年新たに設立された (株) 錢高組に吸収され,現在にいたる。建築土木の技術と官民比率均衡の堅実経営に定評がある。また,日本の宇宙開発の一翼を担ったことは特筆される。現在は,都市開発やオフィスビルを積極的に展開している。シールド工法の開発で評価が高い。売上構成比は,建築 63%,土木 36%,不動産1%。年間売上高 2559億 9700万円,資本金 36億 9500万円,従業員数 2246名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

錢高組

正式社名「株式会社錢高組」。英文社名「THE ZENITAKA CORPORATION」。建設業。明治20年(1887)「錢高組」創業。昭和6年(1931)株式会社化。本店は大阪市西区西本町。本社は東京都千代田区一番町。建築・土木会社。関西地盤の老舗企業。マンション・商業施設など民間建築中心。東京証券取引所第1部上場。証券コード1811。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

錢高組の関連キーワード東京芸術大学120周年国民之友雑誌ピッツバーグ・パイレーツ[各個指定]芸能部門三大事件建白運動ウェッブカッペレッティグレフベネディクト

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android