鑓田研一(読み)やりた けんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鑓田研一 やりた-けんいち

1892-1969 大正-昭和時代の評論家,小説家。
明治25年8月16日生まれ。トルストイに共鳴し,「農民」に無政府主義的・重農主義的文学評論を発表。また「賀川豊彦」「石川啄木」などの伝記小説をかく。戦後は日本農民文学会の結成に参加。昭和44年1月28日死去。76歳。山口県出身。神戸中央神学校卒。本名は徳座研一。別号に芳花。小説集に「生きてゐる土」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android