コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長井静瑜 ながい せいゆ

1件 の用語解説(長井静瑜の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長井静瑜 ながい-せいゆ

?-1324* 鎌倉時代の武士。
長井時広の孫。幕府御家人東大寺領美濃(みの)(岐阜県)茜部(あかなべの)荘の地頭職(しき)をつぐ。元亨(げんこう)3年12月21日死去。地頭職は長井貞重の子で六波羅評定衆の勝深がついだ。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長井静瑜の関連キーワード正中多治見国長土岐頼兼多治見国長土砂災害の増加石山寺縁起議定所元亨正中大徳寺

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone