長澤まさみ(読み)ながさわ まさみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「長澤まさみ」の解説

長澤まさみ ながさわ-まさみ

1987- 平成時代の女優。
昭和62年6月3日生まれ。平成12年東宝シンデレラでグランプリにえらばれ,同年「クロスファイア」でデビュー。16年「ロボコン」で日本アカデミー賞新人俳優賞。17年「世界の中心で、愛をさけぶ」でブルーリボン賞助演女優賞,日本アカデミー賞最優秀助演女優賞などを受賞。19年「涙そうそう」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞。24年「モテキ」でブルーリボン賞助演女優賞。ドラマは「セーラー服と機関銃」「プロポーズ大作戦」などに主演し,NHK大河ドラマ「天地人」などにも出演。父は元日本代表のサッカー選手でジュビロ磐田の元監督・長沢和明。静岡県出身。堀越高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android