コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長短句 チョウタンク

大辞林 第三版の解説

ちょうたんく【長短句】

長い句と短い句。
古詩または楽府がふなどの句が、あるいは長く、あるいは短くて、字数の一定しないもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の長短句の言及

【古体詩】より

…唐以前から存した古い形式にのっとるもので,偶数句で押韻する以外は,平仄(ひようそく)や句数の制約を受けることがなく,自由に思想・感情を表現するのに適している。各句は四言,五言,七言から構成されるが,それらをとりあわせた長短句もある。押韻は一種の韻を全編にわたって用いることもあるが,長い詩では途中で換韻することも珍しくない。…

【詞】より

…〈漢文,唐詩,宋詞,元曲〉といわれるように,詞は宋代をもって様式を完成し,この時代の特有な文学としての位置をしめる。詞というほかにいろいろな呼び方があり,詩余,曲子詞,長短句,塡詞,近体楽府(がふ)などともいう。
[形式]
 韻文としての詞の形式(句法,押韻法,韻律など)は楽曲に規定される。…

※「長短句」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

長短句の関連キーワード詞(中国歌謡文学)填詞・塡詞中国文学古文真宝征婦吟曲古体詩辛棄疾散曲長句連句秦観雑言連歌楽府

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android