間庭 末吉(読み)マニワ スエキチ

20世紀日本人名事典の解説

間庭 末吉
マニワ スエキチ

大正・昭和期の社会運動家



生年
明治31(1898)年4月18日

没年
昭和13(1938)年3月2日

出生地
埼玉県北埼玉郡手子林村(現・羽生市)

別名
別名=白井 明

学歴〔年〕
高等小学校3年修了

経歴
横浜に出て船員となり、大正9年頃アメリカ共産党日本人部に加入し、11年モスクワで開かれた極東民族大会に出席。12年日本共産党に入り海外連絡にあたる。13年神戸に移り共産党の組織活動をする。15年神戸港内労働組合の幹部となり、同年ウラジオストックに赴き、同地の海員ホームで活躍。昭和3年帰国し、4年の4.16事件で検挙され懲役12年に処せられたが、獄中死した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

間庭 末吉 (まにわ すえきち)

生年月日:1898年4月18日
大正時代;昭和時代の職業的革命家。共産党中央事務局員
1938年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android