閔宗植(読み)ミン ジョンシク

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

閔宗植 ミン-ジョンシク

1861-1917 朝鮮の独立運動家。
哲宗12年生まれ。1893年承政院の最高位の都承旨となり,王の側近として強大な権力をふるったが,甲午農民戦争(1894-95)後に退職。1906年忠清南道で抗日の兵をあげ,日本軍を撃退し洪州城を一時占領するが,敗れて落城。同年逮捕され,翌年全羅南道珍島に流された。享年は57歳。京畿道出身。

閔宗植 びん-そうしょく

ミン-ジョンシク

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

事実婚

内縁と同様,法律上の婚姻成立要件を欠くカップルの関係。内縁との違いは,当該男女が,現行の婚姻制度に対しなんらかの疑問をもち,積極的・自発的に法律婚を選択しないという点にある。たとえば,今日の法律婚は女...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android