コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閔宗植 ミン ジョンシク

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

閔宗植 ミン-ジョンシク

1861-1917 朝鮮の独立運動家。
哲宗12年生まれ。1893年承政院の最高位の都承旨となり,王の側近として強大な権力をふるったが,甲午農民戦争(1894-95)後に退職。1906年忠清南道で抗日の兵をあげ,日本軍を撃退し洪州城を一時占領するが,敗れて落城。同年逮捕され,翌年全羅南道珍島に流された。享年は57歳。京畿道出身。

閔宗植 びん-そうしょく

ミン-ジョンシク

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

閔宗植の関連キーワード義兵闘争

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android