阪神工業地帯の製造業関連遺産(読み)はんしんこうぎょうちたいのせいぞうぎょうかんれんいさん

事典 日本の地域遺産の解説

阪神工業地帯の製造業関連遺産

(兵庫県尼崎市)
近代化産業遺産」指定の地域遺産(26.『軽工業から重工業へ・河岸部から臨海部へ』阪神工業地帯発展の歩みを物語る近代化産業遺産群)。
〔構成〕東洋精機(株) 本館事務所;ユニチカ記念館(旧尼崎紡績本館事務所);ユニチカ記念館(旧尼崎紡績本館事務所) 所蔵物;写真・模型・文書・絵画等の展;王子製紙(株) 神崎工場 KEコーター;王子製紙(株) 神崎工場 旧工場煉瓦塀;日本スピンドル製造(株) 事務所;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 本館;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 北1号館;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 東1号館;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 鋼管工場;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 鋼管製造所東工場;住友金属工業(株)鋼管カンパニー特殊管事業所 鍛造管工場;ダイソー株) 尼崎工場事務所;ダイソー(株) 尼崎工場事務所 食堂;ダイソー(株) 尼崎工場事務所 倉庫1(4棟);ダイソー(株) 尼崎工場事務所 倉庫3

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android