コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防府市青少年科学館 ほうふしせいしょうねんかがくかん

2件 の用語解説(防府市青少年科学館の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

防府市青少年科学館

 1998年(平成10年)に開館しました。愛称はソラール。スペイン語で太陽のエネルギーという意味です。ひとつの台に6つの望遠鏡を持つ太陽望遠鏡ドームで太陽の観察を行っています。 館内では特別展、企画展や工作教室が開かれて、多くの人々を集めています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ほうふしせいしょうねんかがくかん 【防府市青少年科学館】

山口県防府市にある自然・科学博物館。平成10年(1998)創立。愛称「ソラール」。太陽を中心に宇宙や自然について紹介する学習施設。リアルタイムの太陽の映像が見られる太陽望遠鏡などがある。
URL:http://www6.ocn.ne.jp/~solar/
住所:〒747-0809 山口県防府市寿町6-41
電話:0835-26-5050

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

防府市青少年科学館の関連キーワード山口県防府市大崎山口県防府市国衙山口県防府市寿町山口県防府市佐野山口県防府市佐波山口県防府市高井山口県防府市多々良山口県防府市浜方山口県防府市牟礼山口県防府市和字

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

防府市青少年科学館の関連情報