除滅(読み)じょめつ

大辞林 第三版の解説

じょめつ【除滅】

( 名 ) スル
除きほろぼすこと。根だやしにすること。 「其病根の存する所を知るを得ば我は之を-するを得ん/求安録 鑑三

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じょ‐めつ ヂョ‥【除滅】

〘名〙 除きさること。取り除いてなくすこと。
※私聚百因縁集(1257)三「清涼の風石室に吹いて三熱の苦痛の速やかに除滅(ヂョメツ)しぬと」
※小学読本(1884)〈若林虎三郎〉五「族党を糾合し朝敵を除滅して」 〔大集経‐四四〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android