コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸徳明 りくとくめい Lu De-ming

2件 の用語解説(陸徳明の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陸徳明
りくとくめい
Lu De-ming

[生]?
[没]貞観4(630)?
中国,隋,唐の学者。呉県 (江蘇省) の人。名は元朗。字の徳明で伝わる。唐初のいわゆる「秦王の 18学士」の一人。儒,仏,道三教に通じ,隋の国子助教,唐の国子博士となり,呉県男に封じられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

りくとくめい【陸徳明 Lù Dé míng】

550?‐630
中国,唐の経学者。名は元朗というが,字の徳明で呼ばれることが多い。いわゆる〈以字行(字をもって行わる)〉の例である。呉(江蘇省)の人。早く六朝陳のときから英才として知られた。隋の煬帝(ようだい)のときに秘書学士,ついで国子助教となった。唐に入って太宗,当時は秦王の文学館学士となり,ついで太学博士,貞観の初めには国子博士となり,呉県男に封ぜられてから死去した。《経典釈文》は,いまでも経学研究に必須の参考書となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の陸徳明の言及

【経典釈文】より

…〈けいでんしゃくもん〉ともよむ。唐の陸徳明の著。30巻。…

※「陸徳明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

陸徳明の関連キーワード許慎劉逢禄廖平十字の名号唐画唐の芋文字の国唐の頭唐の紙世は元偲び

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone