コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電気発破 でんきはっぱ electric blasting

1件 の用語解説(電気発破の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電気発破
でんきはっぱ
electric blasting

電気雷管を使って行う発破。導火線発破に対する語。多くの装薬孔に同時に点火することができる。電気雷管は電気的に爆発させる装置 (点火装置) を内部に装着した雷管で,低圧電流を通電と同時に直接起爆薬に点火する瞬発式と電気点火装置と起爆薬の間に延時薬を入れた遅発式とがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の電気発破の言及

【電気雷管】より

…このほか,瞬発性のとくによい地震探鉱用電気雷管がある。 導火線と併用する工業雷管を用いる発破では導火線点火後逃げて来なければならなかったが,電気雷管を用いる電気発破ではそのような危険性がなく,多数発破が可能で,段発発破などの技術を採用できる。しかし,静電気や迷走電流,雷などによる不時の発火事故も経験され,とくに硝安油剤爆薬の普及によって静電気事故が増し,このため耐静電気雷管が開発され使われるようになってきた。…

※「電気発破」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

電気発破の関連キーワード点火器電気雷管導火線火工品発破を掛けるMS 段発電気雷管瞬発電気雷管段発電気雷管DS 段発電気雷管発破用導火線