コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青木翠山 あおき すいざん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青木翠山 あおき-すいざん

1842-1896 幕末-明治時代の日本画家。
天保(てんぽう)13年4月29日生まれ。江戸で福田半香(はんこう)にまなび,山本琴谷(きんこく),福島柳圃(りゅうほ),田崎草雲らとまじわる。明治26年シカゴでのコロンブス博覧会で受賞。晩年失明したが創作をつづけ,墨絵の竹を得意とした。明治29年12月13日死去。55歳。上野(こうずけ)(群馬県)出身。本名は翠治。別号に蓬斎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

青木翠山の関連キーワード樋口一葉深刻小説トムソン(Sir Joseph John Thomson)ゴーゴリポー(Edgar Allan Poe)ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)金弘集近・現代アフリカ史(年表)内閣総理大臣シモンズ(Arthur Symons)