コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青雲丸 せいうんまる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青雲丸
せいうんまる

国土交通省所管の独立行政法人,航海訓練所が保有する練習船。 1968年に建造された初代は 5044総tで,学生 180人が乗り組み,船舶の運航技術の研究や訓練を実施。航海に関する種々の計算はコンピュータで行なう。 1995年初代に代わる 21世紀の練習船としての近代的な設備をもつディーゼル船が計画され,運航・教育・居住およびコンピュータ設備がより充実した 5884総t,最大搭載人員 256人,最大速力 21.0ノットの高速船が 1997年に完成,就航した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青雲丸の関連情報