コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非飽和 ひほうわundersaturated

岩石学辞典の解説

非飽和

全部または一部の鉱物がSiO2で非飽和である岩石に用いる語.非飽和岩はさらに,(a) 准長石を含まない岩石で,アルカリが飽和しているがSiO2が不足しているため暗色鉱物のみからなる岩石,(b) 准長石を含む岩石で,アルカリは全部または部分的に不飽和で,マフィック鉱物飽和または不飽和である岩石,に区分される.准長石を含まない非飽和の岩石には,橄欖(かんらん)石玄武岩や橄欖石斑糲岩が含まれ,准長石を含み非飽和の岩石には,フォヤイト(foyaite)やイジョライト(ijyolite)のような,ネフェリンを含むか,リューサイトを含む岩石が含まれる[Shand : 1949].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

非飽和の関連キーワード接合型電界効果トランジスタ静電誘導トランジスタ電界効果トランジスタ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android