面指数(読み)めんしすう

百科事典マイペディアの解説

面指数【めんしすう】

結晶軸を用いて結晶面を記載する数値。基準になる結晶面の標軸比(その結晶の軸率)をa:b:cとすると有理指数の法則から他のすべての結晶面の標軸比はHa:Kb:Lc(H,K,Lは有理数および∞)。このH,K,Lをそのまま面指数としてもよい(ワイスの記号)が,普通はミラーの記号を用いる。すなわち,上記係数の逆数1/H,1/K,1/Lをとり,分母の最小公倍数をかけた数値をそれぞれh,k,lとし,(hkl)を面指数とする。
→関連項目結晶系結晶軸

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の面指数の言及

【結晶】より

…結晶に成立する簡単な法則というのは,H,K,Lのおのおのは簡単な有理数,すなわち分数の形にしたときにその分子・分母ともにあまり大きな整数とはならないような有理数となるというもので,これを有理指数の法則という。
[面指数]
 H,K,Lの分母の最小公倍数をM,分子の最大公約数をDとし,MH/Dh,MK/Dk,ML/Dlとすれば,h,k,lは1以外の公約数をもたない整数のうち値の小さなものであり,HKLhklであるから,(1)はとなる。これらのh,k,lを面Pの指数といい,面Pを(hkl)によって表して,これを面記号という。…

※「面指数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android