飛沫(読み)ヒマツ

  • 飛×沫

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 こまかく飛び散る水玉。しぶき。とばしり。
※日本風景論(1894)〈志賀重昂〉五「水、岩に激して逆上し、飛沫百道、玉塋珠跳するの壮観に到りては」 〔木華‐海賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

飛沫の関連情報