コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

首都圏不燃建築公社 しゅとけんふねんけんちくこうしゃ

1件 の用語解説(首都圏不燃建築公社の意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

しゅとけんふねんけんちくこうしゃ【首都圏不燃建築公社】

首都圏および周辺地域の建造物の不燃化を目的に、1961(昭和36)年に設立された財団法人。おもな業務は、不燃住宅・不燃建造物を取得または建設し、譲渡・管理すること。また不燃建造物の賃貸事業者が住宅金融支援機構から融資を受けるさいの債務保証なども行う。◇「不燃公社」と略す。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

首都圏不燃建築公社の関連キーワード建造物不燃化ヨーロッパトルコオーストララシア建造物等損壊及び同致死傷罪構材大マニラ発電用施設周辺地域整備法ロイッピー首都圏整備法

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

首都圏不燃建築公社の関連情報