香川京子(読み)かがわ きょうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香川京子 かがわ-きょうこ

1931- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和6年12月5日生まれ。昭和24年「帰国」で映画デビュー。「窓から飛び出せ」「おかあさん」などで清純派スターとしてみとめられる。以後稲妻」「ひめゆりの塔」「東京物語」「どん底」などに出演した。のちテレビや舞台を中心に活躍。平成20年川喜多賞。茨城県出身。都立第十高女卒。本名は牧野香子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

香川京子の関連情報