馬越幸次郎(読み)まごし こうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

馬越幸次郎 まごし-こうじろう

1873-1935 明治-昭和時代前期の経営者。
明治6年7月1日生まれ。馬越恭平次男。明治34年ドイツに留学。42年薬学博士。馬越同族会社代表取締役,大日本麦酒(ビール),朝鮮麦酒,電気化学工業などの取締役をつとめた。昭和10年3月18日死去。63歳。大阪出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

感染症指定医療機関

感染症予防法で規定されている感染症の中で、危険性が高く特別な対応が必要な感染症の患者を治療する医療施設。特定感染症指定医療機関(1・2類感染症および新感染症患者)、第一種感染症指定医療機関(1・2類感...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android