騰躍(読み)とうやく

精選版 日本国語大辞典「騰躍」の解説

とう‐やく【騰躍】

〘名〙
① おどりあがること。とびはねること。騰踊(とうよう)。〔色葉字類抄(1177‐81)〕 〔荘子‐逍遙遊〕
物価があがること。騰踊。騰貴
※東寺執行日記‐元徳二年(1330)六月九日・後醍醐天皇宣旨「穀価騰躍之間、被其法」 〔漢書‐食貨志下〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「騰躍」の解説

【騰躍】とうやく

飛びあがる。〔荘子、逍遥遊〕我して上るも、數仞にぎずして下り、(ほうかう)の(かうしやう)す。此れ亦た飛ぶことの至りなり。

字通「騰」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android