コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高円宮憲仁親王 たかまどのみや のりひとしんのう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高円宮憲仁親王 たかまどのみや-のりひとしんのう

1954-2002 昭和後期-平成時代,三笠宮崇仁(たかひと)親王の第3王子。
昭和29年12月29日生まれ。学習院大卒業後,カナダのクイーンズ大に留学。帰国後,国際交流基金につとめる。昭和59年結婚,高円宮家を創立。日本サッカー協会,日本ホッケー協会,日本スカッシュ協会,日加協会の名誉総裁につくなど,文化交流・スポーツ振興につくした。スポーツ,音楽,バレエ,写真,根付の収集など趣味も多彩だった。平成14年11月21日死去。47歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高円宮憲仁親王の関連キーワード三笠宮崇仁千家国麿親王

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高円宮憲仁親王の関連情報