コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高分解能液体クロマトグラフィー

1件 の用語解説(高分解能液体クロマトグラフィーの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

高分解能液体クロマトグラフィー

 高速液体クロマトグラフィーと同じ意味に用いられる.段数が多い硬くて微細な固相担体を用い,高圧で移動相を送って行うクロマトグラフィーで,分離能に優れ,広く物質の分離や定量に用いられている方法.順相,逆相,分子ふるい,吸着,イオン交換など,諸種の原理の担体が開発されている.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高分解能液体クロマトグラフィーの関連キーワード液体クロマトグラフィー高速液体クロマトグラフィー濾紙クロマトグラフィー液体カラムクロマトグラフィーガス液体クロマトグラフィー逆相HPLCサイズ排除クロマトグラフィー紫外吸光検出器昇温クロマトグラフィーろ(濾)紙クロマトグラフィー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone