高安六郎(読み)たかやす ろくろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高安六郎 たかやす-ろくろう

1878-1959 明治-昭和時代の医師,演劇評論家。
明治11年12月12日生まれ。高安月郊。ドイツ留学ののち高安病院で内科医長をつとめる。初代中村鴈治郎(がんじろう)らとまじわり,歌舞伎,文楽など伝統芸能について評論活動をおこなった。昭和34年1月21日死去。80歳。大阪出身。東京帝大卒。は吸江,弱法師。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる