コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高岡藩 たかおかはん

2件 の用語解説(高岡藩の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高岡藩
たかおかはん

江戸時代,下総国香取郡高岡地方 (千葉県) を領有した小藩。慶長 17 (1612) 年井上正重が1万石で封じられたのに始る。同 20年に 3000石を加増されたが,万治3 (60) 年と延宝2 (74) 年にそれぞれ 1500石分与したため,1万石で廃藩置県にいたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高岡藩
たかおかはん

下総(しもうさ)国香取(かとり)郡高岡(千葉県成田(なりた)市)に存在した藩。藩祖井上政重(まさしげ)は大目付(おおめつけ)の職にあった1640年(寛永17)に加増され、高1万石(のち1万3000石)となり藩屏(はんぺい)に列した。その後、政清(まさきよ)(1万1500石)・政蔽(まさあきら)(以下1万石)・正鄰(まさちか)・正森(まさもり)・正国(まさくに)・正紀(まさのり)・正滝(まさたき)・正域(まさくに)・正和(まさかず)・正順(まさなり)と相続して廃藩。高岡村には政蔽の代に耕地8反3畝(せ)余歩をつぶし陣屋が新設された。正国は奏者番(そうじゃばん)を勤めた。藩校学習館は正和の代1862年(文久2)に江戸藩邸内に設置。領地は両総に分散し、早くから財政難で苦しんだ。1871年(明治4)廃藩、高岡・新治(にいはり)・茨城県を経て千葉県に編入された。[大谷貞夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の高岡藩の言及

【下総国】より

…1724年(享保9)以後内田氏(1万石)が入封した。生実(おいみ)藩は1627年(寛永4)からの森川氏(1万石),高岡藩は1640年からの井上氏(1万石),多古藩は1713年(正徳3)からの久松松平氏(1万2000石)が維新まで続いた。古河藩は小笠原秀政入封以後,戸田松平,小笠原,奥平,永井,土井,堀田,藤井松平,大河内松平,本多,松井松平,土井の諸氏が交替した。…

※「高岡藩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone