コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋彰一 たかはし しょういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋彰一 たかはし-しょういち

1928-1999 昭和後期-平成時代の出版経営者。
昭和3年8月31日生まれ。39年郷里の青森県弘前市で津軽書房をおこし,津軽出身の作家を中心とする文芸出版に力をそそぐ。「福士幸次郎著作集」「葛西善蔵全集」をはじめ,直木賞をうけた長部日出雄の「津軽世去れ節」や,太宰治研究書などを出版した。平成11年1月18日死去。70歳。文化学院卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋彰一の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助コソボ衣笠貞之助溝口健二田坂具隆[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android