コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高田亘 たかた わたる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高田亘 たかた-わたる

?-1869 江戸時代後期の武士。
伊予(いよ)松山藩士。鳥羽・伏見の戦いの際の藩主松平定昭の反朝廷的な行動に責任ありとして切腹を命じられ,明治2年1月12日江戸藩邸で切腹。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高田亘の関連キーワード藩学一覧女性参政権チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)実業之日本パーレットハウスホーファービニョンヒルハウスベイティルモアーヌ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android