コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高麗媼 こうらいばば

1件 の用語解説(高麗媼の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高麗媼 こうらいばば

1567-1672 朝鮮の陶工。
宣祖元年生まれ。織豊時代に肥前唐津(からつ)(佐賀県)に渡来。夫と死別後,元和(げんな)8年子の中里茂右衛門と肥前三川内(みかわち)(長崎県)にうつる。灰色焼や朱泥焼を製作し,製陶技術と経営手腕によって同地の陶業をおこしたという。寛文12年死去。106歳。釜山(一説に熊川)出身。名は嫛(えい)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高麗媼の関連キーワード斎藤龍興オランダ戦争龍野城真田幸村岐阜城織田信長居館茶のしずくアレルギー問題織田信長と岐阜有馬晴信岐阜城

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone