コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

髪削ぎ カミソギ

デジタル大辞泉の解説

かみ‐そぎ【髪削ぎ】

髪の先をそろえてそぐこと。特に、中古、髪置(かみお)き儀式をすませ髪の生えそろった幼児の髪先を肩の辺りで切りそろえて、成長を祝う儀式。男子は5歳で行い、女子は4歳で行うのを例とし、最初のときには祝儀があり、1年に数回行った。深除(ふかそ)ぎ。
鬢除(びんそ)ぎ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かみそぎ【髪削ぎ】

髪置きの儀式の後、伸びた髪の先を肩の辺でそろえて切ること。また、その祝い。深削ぎ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

髪削ぎの関連キーワード髪置き

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android