コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼頭数雄 きとう かずお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鬼頭数雄 きとう-かずお

1917-1944 昭和時代前期のプロ野球選手。
大正6年5月20日生まれ。昭和11年大東京に入団。左翼手,4番打者。翌年秋ライオン(大東京が改称)で打率2位,盗塁王。15年巨人の川上哲治(てつはる)に僅少差をつけて首位打者となる。16年南海に移籍。17年応召し,19年サイパン島で戦死した。28歳。愛知県出身。日大中退。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鬼頭数雄の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリン[各個指定]工芸技術部門TGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデールデミル(Cecil Blount De Mille)軍艦小事典

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android