コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魔女の宅急便

デジタル大辞泉プラスの解説

魔女の宅急便

1989年公開の日本のアニメーション映画。原作:角野栄子による同名児童文学作品、監督・脚本:宮崎駿アニメーション制作:スタジオジブリ。声の出演:高山みなみ佐久間レイ戸田恵子、山口勝平、加藤治子ほか。魔女の血をひく少女が仕事や人々との交流を通じて悩み、成長していく姿を描く。第13回日本アカデミー賞話題賞、第44回毎日映画コンクールアニメーション映画賞などを受賞。

魔女の宅急便

角野栄子による児童文学作品。1985年刊行。魔女の血をひく少女キキの成長を描く。1985年、小学館児童出版文化賞ならびに野間児童文芸賞受賞。同作品を第1作とするシリーズ作品が断続的に刊行され、2009年刊行の第6作『それぞれの旅立ち』をもって完結。1989年にはスタジオジブリによってアニメ映画化され、大ヒットとなった。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

魔女の宅急便の関連キーワードやさしさに包まれたならルージュの伝言はやしだみき徳間 康快藤咲ともみ小野田翔空河東 燈士入絵加奈子鎌田あかりジブリ飯小林優子筒井道隆山本浩司金澤美穂高橋広司松岡佑実赤嶺伍輝小橋秀行横溝菜帆藤井俊輔

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

魔女の宅急便の関連情報