コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魔鏡現象 まきょうげんしょうmagic mirror phenomenon

1件 の用語解説(魔鏡現象の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

魔鏡現象

鏡に光を当てた時、反射した光が文様を映し出す現象のこと。鏡面の1000分の1ミリ単位の凹凸によって像が結ばれ光の文様となって見える。現存する最も古いものは中国の「透光鑑」(紀元前1世紀頃)とされ、日本では江戸時代、「隠れキリシタン」がキリストの像を映し出す鏡として秘蔵していたことでも知られる。2014年1月、3世紀頃の日本の古墳から出土した「三角縁神獣鏡」を3Dプリンターなどを使い忠実に再現し光を当てたところ、鏡裏面の文様が映る魔鏡現象が起きたことを、京都国立博物館などの研究グループ明らかにした。

(2014-1-31)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

魔鏡現象の関連情報