コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鱸透軒 すずき とうけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鱸透軒 すずき-とうけん

1845*-1865 幕末の漢詩人。
弘化(こうか)元年12月生まれ。鱸松塘(しょうとう)の長男。幼少のころから経史に通じ,詩画にすぐれていた。「透軒遺稿」がある。慶応元年5月12日死去。22歳。本姓は鈴木。名は元辰。字(あざな)は孟陽。通称は辰之助。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鱸透軒の関連キーワードマルクス経済学アメリカ合衆国史(年表)コルベ(Adolf Wilhelm Hermann Kolbe)ゴーチエオセアニア史(年表)建部武彦芳香族化合物フォーレイビーインブリー