コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥居峠(長野) とりいとうげ

1件 の用語解説(鳥居峠(長野)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

鳥居峠(長野)【とりいとうげ】

長野県木曾郡,木曾川奈良井川の分水界をなす中山道奈良井〜藪原間の峠。標高1197m。峠に御嶽(おんたけ)山を拝する鳥居があった。9世紀の信濃と美濃の国境論争の頃には開削されていたとされ,中世には木曾氏が防衛線として重視した。
→関連項目木曾谷

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

鳥居峠(長野)の関連キーワード木曾谷妻籠木曽谷・木曾谷長野県西部地震木曾福島[町]南木曾[町]長野県諏訪郡富士見町楢川[村]贄川山口[村]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone