鴨居羊子(読み)かもい ようこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鴨居羊子 かもい-ようこ

1925-1991 昭和時代後期のデザイナー。
大正14年2月12日生まれ。読売新聞社の文化部記者をへて昭和30年下着メーカー「チュニック制作室」を創立。女性用下着のデザイン,製造,販売をはじめ,下着ブームの火つけ役をはたした。平成3年3月18日死去。66歳。大阪出身。大阪府立女専(現大阪女子大)卒。本名は洋子。著作に「下着ぶんか論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鴨居羊子の関連情報