コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷲木菟 ワシミミズク

デジタル大辞泉の解説

わし‐みみずく〔‐みみづく〕【×鷲木菟】

フクロウ科の鳥。全長66センチくらい。全体に褐色で、腹面暗褐色の縦斑がある。頭には耳のような羽角をもち、目が赤い。ユーラシア大陸に広く分布。日本では迷鳥

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

わしみみずく【鷲木菟】

フクロウ目フクロウ科の大形の鳥。全長約70センチメートルで、翼を開くと1.5メートルを超す。茶褐色の地に黒褐色の縦斑がある。足指まで羽毛におおわれ、長い耳状の羽(羽角)がある。鳥獣を捕食。ユーラシアに広く分布。冬鳥として北海道にごく少数が渡来。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鷲木菟 (ワシミミズク)

学名:Bubo bubo
動物。フクロウ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

鷲木菟の関連キーワード茶褐色黒褐色少数渡来冬鳥鳥獣足指捕食羽毛

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android