コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷺ノ湯温泉 さぎノゆおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鷺ノ湯温泉
さぎノゆおんせん

島根県東部,安来市の飯梨川中流左岸にある温泉。名称はシラサギがこの温泉で足の傷をなおしたという伝説に由来。含石膏弱食塩泉で,泉温は 56~60℃。神経痛リウマチ皮膚病効能。開発の歴史は古く,戦国時代尼子氏の御殿湯として繁栄国民保養温泉地に指定。付近は清水月山県立自然公園に属する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鷺ノ湯温泉の関連キーワード安来

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android