コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒光茂樹 くろみつ しげき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒光茂樹 くろみつ-しげき

1909-1993 昭和-平成時代の日本画家。
明治42年7月25日生まれ。京都の金島桂華に師事。昭和9年帝展で「瓜田」が初入選。のち新文展,日展などで入選をかさね,28年「青桐」が日展で特選となり朝倉賞,白寿賞をうける。47年日展審査員をつとめ,49年会員となる。平成5年3月21日死去。83歳。愛媛県出身。京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒光茂樹の関連キーワードスティーブン スピルバーグ[各個指定]工芸技術部門牧野省三怪獣斎藤史ラムサール条約北村太郎南アフリカ共和国日本のラムサール条約登録湿地斎藤史

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android