コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒潰れ クロツブレ

デジタル大辞泉の解説

くろ‐つぶれ【黒潰れ】

画像の表示・表現で、暗い部分の階調が失われ真っ黒になっていること。逆光での人の顔や黒っぽい衣服、または風景の影の部分などに生じやすい。一般に、デジタルカメラはフィルムカメラに比べ露光の寛容度(ラチチュード)が狭いため、黒つぶれを回避するには露出補正が必要な場合がある。⇔白飛び

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

黒潰れの関連キーワード露出不足潰れるHDR

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

黒潰れの関連情報