コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

龍門山県立自然公園 りゅうもんざんけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

龍門山県立自然公園
りゅうもんざんけんりつしぜんこうえん

和歌山県北部,紀ノ川中流の南岸に位置する龍門山(756m)を中心とした自然公園。面積 1.26km2紀の川市に属する。1958年,西隣の岩出市にまたがる紀仙郷県立自然公園として指定。1996年,2004年に区域を変更。2009年区域を大幅に縮小し,現名称に変更。公園の中核をなす龍門山は,遠望が似ていることから紀州富士とも呼ばれる。山頂部には磁石岩といわれる蛇紋岩岩石や,県の固有植物であるキイシモツケ群落が見られる。山頂からは遠く淡路島まで眺望でき,ハイキングコースとしても人気が高い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

龍門山県立自然公園の関連キーワード粉河

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android