コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

龐尚鵬 ほうしょうほうPang Shang-peng; P`ang Shang-p`êng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

龐尚鵬
ほうしょうほう
Pang Shang-peng; P`ang Shang-p`êng

中国,明の政治家。南海県 (広東省) の人。字は少南。諡は恵敏。嘉靖 32 (1553) 年の進士江西の楽平知県から御史に登用され,同 44年頃浙江巡按御史として豪強地主の横暴と徭役の不均衡に苦しむ民衆をみて,一条鞭法を実施。その後,一条鞭法は江蘇,江西,福建,広東にも広まった。隆慶2 (68) 年右僉都御史に起用され,九辺鎮屯塩問題に手腕をふるったが,同僚に憎まれて辞任。万暦4 (76) 年官に復し福建巡撫となったが,張居正と対立して辞職。著書に『百可亭摘稿』 (9巻) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android