007/ドクター・ノオ

デジタル大辞泉プラスの解説

007/ドクター・ノオ

1962年製作のイギリス映画原題《Dr. No》。イアン・フレミングのスパイ小説『ドクター・ノオ』の映画化。「007/ジェームズ・ボンド」シリーズの第1作。監督:テレンス・ヤング、出演:ショーン・コネリー、ウルスラ・アンドレス、ジョセフ・ワイズマン、バーナード・リー、ロイス・マクスウェルほか。日本初公開時のタイトルは『007は殺しの番号』。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android